パンプキンフェスタ

日曜日、Brooklineのリンカーン小学校のパンプキンフェスタに行ってきました。詳しくは、楽貧まこさんのブログを。(と言うのも、例のごとく、カメラを忘れるので、写真はないし・・・)
かえる家は、隔年の割でパンプキンフェスタに行っているような気がします。元アパート、BrookHouseからリンカーン小学校に通っている人が多かったので、誘ってもらうことが多かったです。ママがえるが感激したのは、今年の日本食コーナーにコロッケがあったこと!以前、冷凍コロッケを買って、家で揚げたけれど、失敗して爆発したので、もうアメリカいる間はコロッケは食べれないと思っていた。(お友達が、数回差し入れをしてくれて、コロッケを口にすることはありましたが、自分では、とても、とても・・・時間がなくて作れない、と言い訳しておきたい。)日本食は、今まで行った中で一番良かったかも。子かえる達が大きくなったので、ゆっくり食事が出来るようになったから、と言うのもあるかもしれないけど、とっても、満足できました。
子かえる達が大きくなった、というのは、大きかった。ゆっくり、フェスタを見て回ることが出来ました。カフェテリアの窓から、簡易遊園地の乗り物が見えていたので、ちびかえるは乗りたくてうずうず。スパイダーという日本で言うとコーヒーカップにママがえると乗ってみました。他にバイキングの船の乗り物もあったけど、ちょっと怖そうなので、諦めました。体育館の中でも、いろいろなアトラクションをしていました。でも、ちびかえるが参加できそうなのは、ドーナッツ食べ。日本の運動会であるドーナッツ競争のような感じで、ぶら下がっているドーナッツを競争せずに、そのこのペースで食べるゲーム。いやあ、かわいかった、参加したちびかえる。本当に、写真を撮っておきたかった一場面。(と言うことで、小さいデジカメを買ってもいいことになりました!)手を使って食べたらいけないのはわかっているので、手を後ろに組んで口を大きく、あーーーんと開けるのだけれど、ドーナツがかじれない。ひもには、何個もドーナツがぶら下がっていて、他の子ども達が挑戦しているので、ちびかえるのドーナッツが微妙に揺れてしまって、口の中に収まらないのだ。誰かドーナッツを入れてくれることを信じているのか、口をあんぐり開けたまま・・・・ママがえるがちょっと助けてあげて、ドーナッツが揺れないようにしてあげたので、やっとこさ、囓ることが出来ました。いやあ、面白かった。
また、体育館では本のセールや無料の風船もあって、ちびちびかえるも大騒ぎ。風船を振り回して、体育館の中を走り回ったそうです。(パパがえる談)おかげで、途中からお昼寝タイム。。。
他には、日本の文化を紹介するお部屋があり、日本の和紙小物や折り紙を販売していました。バザーもしていたのですが、気合いが足りずに、何も買えませんでした。
なんと言っても、ちびかえるがいろいろなアトラクションに参加できるようになったので、連れて行って良かった。(これで、ちびかえるがぶーたれていたら、パパがえるがぶちぶち言っていたでしょう。)

この後、targetまで、ちびかえるのパンツを買いに行ったのですが・・・もうちょっと、ちびかえるには、トイレトレーニング、がんばってもらいましょう。それにしても、もうこの時期からクリスマスカードやデコレーションなどのクリスマスの商品が売りにでているんですね。今年も、残す所後2ヶ月。早すぎるわ・・・・
[PR]
by kaerunokosodate | 2005-10-24 02:48
<< セミナー 「Are you Happy?... >>