子かえる達の歯医者

半年に一回の子かえる達の歯科検診に行ってきました。
初めて、当時3歳のちびかえるを歯医者に連れて行ったとき、虫歯が二つもあって、親がえるはショックでした。それもそのはず、毎日歯ブラシをしていても、夜中にミルクを飲んでいましたから。その教訓を生かして、ちびちびかえるには夜中にミルクをあげませんでした。虫歯を治して以来、ちびかえるも虫歯無し。一方、ちびちびかえるも、だんだん歯医者に慣れてきて、先生に対して大きな口を開けて見てもらえるようになりました。ちびちびかえるも虫歯無し。よかった、よかった。ただ、ちびちびかえるは、歯が大きいんです。乳歯なのに、歯と歯の隙間がありません。先生から、フロスをするように、と指導されました。でも、ママがえる、自分のフロスもままならないのに・・・ちびちびかえるのフロスまで手が回りません。でも、親がえるが世話しなければ、誰が子かえる達の歯を世話するのでしょう。少しずつやっていこう、と思います。
今回、ちびかえるは歯のレントゲンを撮りました。前歯の写真では、永久歯が出てきています。特に前歯の2本はかなり上昇しています。先生に、今年中に抜け替わるのでは、と言われました。えっ!もう抜けちゃうんですか!!北米では歯が抜けるとteeth fairlyが来て1ドルコインと取り替えてくれるとか。ママがえる、ちびかえるの歯が抜ける前にこの辺のことを勉強しておかなくては・・・
[PR]
by kaerunokosodate | 2007-04-27 03:16 | 子かえる達
<< 車は戻ってこなかった・・・ 車のない生活 >>