6月10日 教会再び、そして友達と再会

日曜日なので、再び教会へ。先々週に行ったときは、コンサート礼拝で、教会もばたばたしているし、親がえるも免許の更新に行ったのでゆっくり出来ませんでした。
教会到着後、ちびかえるは4-5歳クラスの教会学校へ。前回が初めてだったけど、何とか順応できたようです。ちびかえるのクラスの先生はママがえるの知り合いがほとんどで、びっくりしました。前回、ちびかえるを迎えに行ったとき、誰も、ちびかえるがママがえるの子供だとはわからず、みなさん、びっくりされました。ママがえるも、こんな大きな子供がいるんですよ・・・一方、ちびちびかえるの方は、前回は礼拝中寝ていて、教会学校に参加できず。今回が初参加。ボストンでの教会学校は、だいぶ慣れてママがえるも礼拝に参加できたけど。お兄ちゃんちびかえるも一緒にいたから、心強かったのかもしれないが、今回は、ちびちびかえる一人。とうとう泣き出したそうで、ママがえるは呼び出されました。ママがえるがいると、ちゃんと参加できるようです。困った奴め!!!ママがえるも昔、教会学校の先生の奉仕をしていましたが、今の校長先生になって、先生が充実していない?と思ってしまいました。校長の人柄でしょうかね。
礼拝後、教会でお昼。パパがえるはほとんど知っている人がいないので、つまらないようですが、ママがえるは友達とおしゃべりしたい・・・不機嫌なパパがえるをよそに、懐かしい友達と交わるひとときを持つことが出来ました。
夕方5時に、ボストンで出会った友達Mさんご夫妻と再会のため、早めに梅田へ。ロフトに寄って買いたいものを。ポケットアルバムじゃない、アルバムが欲しくて。ポケットアルバムなら、アメリカにもあるのですが、台紙に好きなようにアレンジできるアルバムは売っていない。ママがえるは、写真じゃなくて、ボストンでいろいろなところに行った時の、入場券とかの整理用に。いろいろ品定めをしていると、時間がかかってしまいます。優柔不断なママがえる。子かえるたちがいると、ゆっくり見れないですよね・・・パパがえるも、子かえるたちが騒ぎ出すと耐えられないようだし、そうなると、ママがえるも耐えられないし・・・それでもがんばって、ちらちらとウインドーショッピングをさせてもらいました。日本の物って、繊細で芸が細かい。欲しいなあ・・・と思うけど、本当に必要な物でもないので、眺めるだけ。
Mさんご夫妻との待ち合わせ前に、婆かえるとデパートで待ち合わせ。婆かえるは、子かえるたちの服を買ってくださると。夏服もずいぶん持っているし、いろいろ見て回っても、これが欲しい、と言う服が見つからない。そんな中で唯一、来年用の甚平さんを買ってもらった。去年おくってもらった甚平さんは、今年も着れている。でも、来年ちびかえるは今の甚平さんを着れないだろうなあ。兄弟、おそろいの服を着ているとかわいい。ママがえるが子供の時、妹のお姉さんかえるとおそろいの服を着せられるのは嫌だったが、自分が親になると、立場逆転。子かえるたちはそれほど服にこだわらないので、まだいいか。
婆かえると別れて、Mさんご夫妻と待ち合わせの居酒屋へ。久々の梅田の町で、どう行ったらいいんだ?もう、都会では暮らせないかも・・・と思ってしまうママがえる。子かえるたちがいるので、わざわざ、個室を予約してくださった。今では居酒屋に個室もあるんだぁ。モダンやね。ちびかえるは、お兄さんやお姉さんのことを覚えているかしら?しっかり忘れていましたね。でも、お兄さんには懐いて、いろいろ遊んでもらいました。子供がいると、ゆっくりはなせないこともあるけれど、子供がいると、その場がにぎやかにもなりますね。時間はあっという間に過ぎてラストオーダーに。梅田駅までの道すがら、ラーメン屋にも寄ってもらって。わざわざ京都から来てもらって、ありがとうございました。今度、トロントに来ることがあれば、是非声をかけてください。それまでには、おいしいお店を探しておきたいと思います。
家に戻って、婆かえると別れ際に買ったケーキをいただいた。日本のケーキはおいしい・・・
もちろん、ちびかえるにはゼリー、ちびちびかえるはチョコレートケーキを。
[PR]
by kaerunokosodate | 2007-06-10 03:23 | 一時帰国
<< 6月11日 日本最後の日 6月9日 お墓参り >>