6月11日 日本最後の日

日本最後の日、ママがえるの妹、お姉さんかえるが、一日休みを取って、滋賀から来てくれました。朝の弱いお姉さんかえるに、朝10時には家の戻るように、と連絡。渋滞もありましたが、10時過ぎには家に到着。そのまま、ママがえるとお姉さんかえるは、お姉さんかえるの車でとんずら。子かえるたちをパパがえると爺婆かえるに任せて。まず最初に、郵便局。ママがえる、旧姓の口座を残していた。通帳をよく見たら、定期預金が残っているじゃない。いつの間にか没収されるのも嫌なので、解約することに。でも、旧姓だし何が必要わからない。お姉さんかえるを引き連れて郵便局へ。日本語がしゃべれない訳じゃないけれど、日本を離れてもう6年。いろいろ制度も変わってしまって・・・一人じゃ不安だったりするんですよ、ママがえる。戸籍抄本もいるんじゃないかと思ったけれど、身分証明だけでいいそうです。まあ、たいした額じゃなかったし。ただ、日本にいる間、運転免許証のような身分証明を持ち歩かなくて・・・出直しに相成りました。とほほ。
その後、お姉さんかえると引き連れて、新しく茶店付きのお店が出来たミルフィーユへ。場所がわからず、家に電話をしながら何とか到着。もう夏向きのケーキばかりで、ママがえるはもうちょっとしっとりしたケーキが食べたかった・・・時間も押していてゆっくりは出来なかったけど、世の中で二人きりの兄弟だもの、たまには二人で行動するのもいいでしょう。
家に戻って、今度は、サーティーワンに。(ママがえる、甘い物、食べてばっかり・・・)ちびかえるは、ミルク・卵アレルギーだけどシャーベットが大好き。もちろん、ちびちびかえるはアイスクリーム大好きです。甘いのも好きの爺かえると一緒にアイスを食べるのもいいでしょう、と言うことで、子かえるたちに親がえる、爺かえるにお姉さんかえる総勢6人で隣のバス停の先にあるサーティーワンへ。もちろん、歩いて。途中でくじけて、「だっこぉ」と叫ぶちびちびかえるを叱咤激励しながら・・・ママがえるは途中で郵便局によって、無事定期預金を解約。ちびちびかえるは自分の足で歩いてサーティーワンに到着。6つ入りのファミリーパックをみんなでたらいあげました。帰りは公園によって一遊び。ちびちびかえるはついに、だっこしてもらって帰途に。お兄ちゃんちびかえるは最後まで一人で歩いていました。すごいぞ。
最後の日本での食事は何にするか。十分おいしいお魚も食べたしなぁ。中華は、別に日本じゃなくても食べられるんだけど・・・他に思いつかなくて、千里中央のチャイナパールへ。女性陣は妹のお姉さんかえるの車で、男性陣はバスで。女性陣は別用のため猪子谷経由で千里中央に着いたが、もちろん男性陣より早かった。お料理を注文して男性陣を待つことに。ちびちびかえるはパパがえるにだっこされ寝ていましたわ。バスの揺れが心地よかったのでしょう。それに、昼間良く運動したし。ちびちびかえるがおとなしいだけでも、ゆっくり食事が出来ます。お兄ちゃんちびかえるの方は、一人ならそれなりに、おとなしく食事できますから。二つのコースを3食ずつ頼んだので、いつもよりたくさんの料理が食べられました。途中でちびちびかえるも起き出して、テーブルはさらににぎやかに。長崎に帰っている時もそうだけど、みんなで集まって食事できるのは、かえる家が一時帰国する時だけだ。大勢で食事するのは楽しいものである。
朝から、実家に帰ってきてくれた妹、お姉さんかえるよ、ありがとう。お姉さんかえるは千里中央から直接滋賀へ帰っていった。今度はいつ会えるかねえ。ナイアガラの滝を見に遊びに来れるか?!
家に戻って、最後の荷物整理。明日の朝早い。どうしても、ママがえるが作る荷物は重量オーバーになってしまう。いつの間にか、荷物が多くなってしまうんだよね。どうしてだろう・・・
[PR]
by kaerunokosodate | 2007-06-11 05:06 | 一時帰国
<< 6月12日 トロントへ 6月10日 教会再び、そして友... >>