カテゴリ:子かえる達( 91 )

子かえる達、最後の水泳教室

日曜日は水泳教室。でも車がないのよね・・・
バス停が側にあるのは知っている。でも、日曜日の朝、いつ来るか分からないバスを待つ気になれず・・・行きはタクシーで行きました。
このYMCAでの水泳教室は今日が最後。ボストンを去る前に後何回かは子かえる達を連れてきたいと思うが、教えてもらえるのは、これでお終い。レッスンは嫌だと、ちびかえるがごねたときもあったけど、よく頑張ってくれました。ちびかえるは、犬かきながら、前進することが出来るようになった。他の子が顔を水につけるのを嫌がるのと対照的に、ちびかえるは水の中が好きです。ちびちびかえるは、他の人から「フィッシー」と言われるくらい、プールの中では元気がいい。特にこの小さい子が、と思われるらしい。ちびちびかえるも、だんだん「浮く」という感覚を覚えつつある。ちょっとずつ、浮いてる時間が長くなっているのだ。
去年の7月にこのYMCAに変わってきて、良かったと思う。子かえる達の進歩は著しい、と親バカながら思ってしまう。トロントでもいいプールがあるといいなあ、と思ってしまう。
帰りは、バスで帰ってきました。それにバスのトランスファーもしてしまった!トランスファーとは、バスを乗り継ぐことだけど、二つ目のバスを乗るときは料金はいらない。パパがえるの実家の長崎の路面電車は乗り継ぎがある。でも、ママがえるは他の所では見たことがない。二つの路線が交わる所で降りて、1時間以内ならいいそうだ。以前は、トランスファーの券をもらえるのだが、チャーリーカードになって、その券はなっくなったそうだ。コンピューターが認識してくれます。ドキドキしましたが、無事、家の近くのバス停まで戻ってくることが出来ました。日曜日の朝、と言うこともあって、30分ぐらいで戻って来れました。車無しでも、できるのね。でも、やっぱりあると便利です。
[PR]
by kaerunokosodate | 2007-04-29 05:05 | 子かえる達

子かえる達の歯医者

半年に一回の子かえる達の歯科検診に行ってきました。
初めて、当時3歳のちびかえるを歯医者に連れて行ったとき、虫歯が二つもあって、親がえるはショックでした。それもそのはず、毎日歯ブラシをしていても、夜中にミルクを飲んでいましたから。その教訓を生かして、ちびちびかえるには夜中にミルクをあげませんでした。虫歯を治して以来、ちびかえるも虫歯無し。一方、ちびちびかえるも、だんだん歯医者に慣れてきて、先生に対して大きな口を開けて見てもらえるようになりました。ちびちびかえるも虫歯無し。よかった、よかった。ただ、ちびちびかえるは、歯が大きいんです。乳歯なのに、歯と歯の隙間がありません。先生から、フロスをするように、と指導されました。でも、ママがえる、自分のフロスもままならないのに・・・ちびちびかえるのフロスまで手が回りません。でも、親がえるが世話しなければ、誰が子かえる達の歯を世話するのでしょう。少しずつやっていこう、と思います。
今回、ちびかえるは歯のレントゲンを撮りました。前歯の写真では、永久歯が出てきています。特に前歯の2本はかなり上昇しています。先生に、今年中に抜け替わるのでは、と言われました。えっ!もう抜けちゃうんですか!!北米では歯が抜けるとteeth fairlyが来て1ドルコインと取り替えてくれるとか。ママがえる、ちびかえるの歯が抜ける前にこの辺のことを勉強しておかなくては・・・
[PR]
by kaerunokosodate | 2007-04-27 03:16 | 子かえる達

Big Apple Circus

毎年、この時期にボストンに来るようです。
MGHでの割引チケットがある、と言うメイルを見て気が付いた次第ですが。
MGHが割引チケットの席を調べてみると、去年と同じ、あまりいい席ではない。どれ、どれ、と思って、本家のHPを調べてみた。13日(金)までは、夜でもnon-peak showで、ちょっと安く見ることが出来る。その次の週はspring breakで、昼でも夜でもpeak showだ。今では、かえる家もチケット4枚買わないと行けないので、たいした出費になる。Peak showのいい席なんて、手がでない。見に行くなら、13日の夜だ!チケットを調べると、正面の席が残っているじゃない!渋るパパがえるを説得して(車の事故前だったし)、チケットゲット!!!
ママがえるが一番楽しみにしていたのではないか・・・と思ったら、そうでもなかった。今回は、ちびかえるがはまった、はまった。今まで、サーカスを見に行っても、いまいち反応の悪かったちびかえるが、一人笑い転げていました。5歳になってやっと、ピエロの道化のおもしろさとかが理解できるようになったようです。親として、連れて行った甲斐があるわ、ってもんです。
毎年テーマが違うようで、去年は「Grand ma go to Hollywood」で映画を知らない子かえる達にはきついテーマだった。今年は、1890年代がテーマ。ちょっとノスタルジックな感じがして、素朴だけど、完成度の高い芸を見せてくれました。去年出てきた、Grand ma が再び登場していました。馴染みのキャラクターなんでしょうか?Big Apple Circusは、Ring Ring Circusと違って、動物のショウーが少ない。ちびちびかえるの大好きなぞうさんは出てこなくて、ちょっと残念。
次の日の土曜日は、もう日本人学校に行かなくていいので、ゆっくり出来る。楽しかった。トロントでもサーカスあるといいんだけどなあ。
[PR]
by kaerunokosodate | 2007-04-14 00:37 | 子かえる達

ちびちびかえる、迷子になる

この数週間、いろいろなことが起こって、忘れる前に、書き留めておきたい・・・と思っても、時間ばかり逃げてゆく。ママがえるの仕事が遅いのもあるけど、予定外の仕事が急に入ったりすると、お手上げ。去年の夏頃仕上がるはずだった論文が、年明けてやっと投稿。最初に投稿した所から、rejectionをいただき、そそくさ、レベルを下げてアクセプトしてくれそうな所に投稿した。ら、もうreviewから帰ってきてしまった。マイナーチェンジでいいのだけれど、予定外の仕事で・・・うーーーー。

さて、アメリカで小さい子が迷子になったら、大変だ。誘拐なんて、しょっちゅう起こっているこの国で。事件に巻き込まれるか、臓器売買で売り飛ばされるか。小さい子供を持つ親は、子供から目が離せません。が、ママがえる、ちびちびかえるから目を離してしまったのだ。ママがえるもショックでした。あれは、3月21日水曜日、NBAのバスケットボールの試合を見に行ったとき。前回(2月14日水曜日)は悪天候、かつ所用のため前半戦のみ観戦だった。そのリベンジで、全部、見るぞ!と思っていたのに。おまけに今回は、ちょっと奮発して、コートにより近い席もゲット。前半戦が終わって、後半戦も始まろう、と言うとき、ちびかえるが、「トイレ」。ちびかえるだけ連れて行ければ楽だったのだが、弟ちびちびかえるも、なぜか付いてきてしまった。トイレに行って、待っているだけの弟ちびちびかえる、つまらなくなって、トイレから、出ていこうとする。ママがえる、いろいろ諭したのですが、ちびちびかえるの決心は固く、勝手にどっかに行ってしまった。かといって、トイレで座っている兄ちびかえるをおいていく訳にも行かず、どうしよう!!!でも、そのうち、弟ちびちびかえるは、きっと泣いて戻ってくるに違いない、とタカをくくっていた。が、兄ちびかえるが用を済ませても、弟ちびちびかえるは戻ってくる気配なし。あっちゃあああああ。ちびちびかえる、迷子になりましたね。安全そうかな、と思っても、何が起こるか分からない。パパがえるにも出動してもらって、方々を探しましたよ。運良く、ちびちびかえるは、カスタマーサービスの方に拾われたらしく、安全に保護されていました。見つかったときは、ほっとしました。
で、当事者のちびちびかえるですが、カスタマーサービスで受付嬢のお姉さん達に愛想振りまいて、風船をもらっているし。カスタマーサービスを出た後も、誇らしげな顔をしてホールを走っているし。いい根性しているよね、恐るべし、二人目。
元Fleet Center、今は、Garden Northだったかな、ここのカスタマーサービスでは、子供に名前をタグを付けてくれます。万が一、迷子になったときのために、このタグを付けていると、親が見つけやすくて、いいですよ、と教えてもらいました。
[PR]
by kaerunokosodate | 2007-04-03 06:24 | 子かえる達

ちびちびかえる、3歳の誕生日

ちびちびかえるが3歳になりました。
やっと、と言うか、これからというか。
二人目になると、どうしても、手をかけてあげられないので、申し訳ない、と思ってしまうのですが、3年間、大きな怪我も病気もなく無事成長してくれて、嬉しく思います。Terrible Twoだったのか、困ったちゃんの時も多くて、やれ、やれ、と思うときもありますが、平均的に、のびのびと育っているのでは、と思います。シリアスなお兄ちゃんちびかえると違って、ひょうきんなちびちびかえる。これから、どんな風に成長していくのでしょう。
[PR]
by kaerunokosodate | 2007-03-23 03:15 | 子かえる達

Birthday Partyの準備

この数日、嘘のような暖かさ。気温は15度を超えるとか。先週の寒波は何だったんだ?とともに、今週末は雪が降るとか・・・ちびちびかえるの保育園の先生からは、これがニューイングランドの冬よ、と言われたが。この気温の変化、日本では考えられないなあ。ただ、北海道はこんな感じなのかしら?

後、10日くらいで、子かえる達のジョイントバースデーパーティーだ。招待状を出して、返事も随分もらったぞ。でも、まだ返事をくれない人がいるのよねえ・・・催促した方がいいからしら。
子供の誕生日パーティーといえでも、いろいろ準備がいるのよね。特に、お兄ちゃんちびかえるは、卵とミルクのアレルギーだから、「ケーキ、どうする?」から始まる。Whole FoodsでDaily freeのケーキを注文することも可能ですが、これが結構チョコレート濃厚で・・・(過去の経験からちびかえるはあまり好きじゃない。反対にちびちびかえるの方が、一人で全部食べてしまいそうだ。)ママがえるの頭にあるのは、COSTCOで大きなケーキを買って、二人分のキャンドルを立てる。アレルギーのあるちびかえるには、soy icecreamあるいはシャーベットを食べてもらう。これで、ケーキの問題は解決。
飾り付け。YMCAでパーティーをするのだが、部屋を見ていない。どのくらいの大きさのテーブルがいくつ使えるんでしょう?テーブルクロスもいるしねえ。先日招待されたD君のバースデーパーティーは恐竜をモチーフにしていて、なかなか良かったのだ。ちびかえるも、恐竜大好きだけど・・・また、同じものにしても、と思うと気が引ける。うーーーん。
パーティーの進行状況。今回のバースデーパーティーは2時間あるが、最初の一時間は、みんなプールで遊ぶ。残り一時間、どのように使うか?着替えて全員が集まるのに15分ぐらい?早く着替えてきた子にはお絵かきでもしてもらって。(あーー、クレヨン追加しなくっちゃ。)ケーキを食べて、その後、少しゲームをする必要がある???3歳から5歳の子供が出来るゲーム。頭が痛いです。
お土産(doggy bag)。アメリカの誕生日パーティーに呼ばれると、帰りにもらえるんですよ。今回は、主催者なので、こちらが用意をしなければ。袋や中身はだいたい用意が出来ているはず。後は、来てくれる友達の名前を書いて、パックしないと。それからもう一つ、ちびちびかえるの本当の誕生日がジョイントバースデーパーティーの前日。ちびちびかえるのクラスの友達にも、doggy bagを用意しなくっちゃ。この週末に。こちらは、全然何も用意をしていない。一体、何を入れよう?ふーーーー。

カナダ行きの準備もいろいろあるけど、その前に、子かえる達のバースデーパーティー、片を付けなければ。パパがえるが、4月1日付で日本での勤務開始じゃなくて良かった、などと思ったりしてしまう。
[PR]
by kaerunokosodate | 2007-03-14 22:24 | 子かえる達

ちびちびかえるが歌う、ぞうさんの歌

ちびちびかえるは、ぞうさんが大好きです。ほんとに大好き。ぞうさん見たら、一目散に走り出す。それに、ぞうさんは、日本語で言うんだよね。親がえるを前にしては、エレファント、とは言わない。
そんなちびちびかえるですから、勿論、ぞうさんの歌も大好きです。が、ここでパパがえるが教えた、ぞうさんの歌。
ぞうさん、ぞうさん
だあれが好きなあの。
あのね、とうさんが好きなのよ。


パパがえる、勝手にかあさんの所をとうさんに変えてちびちびかえるに教えたのだ。のなで、ちびちびかえるの歌うぞうさんには、かあさんは出てこない。
お兄ちゃんちびかえるが、そこで歌ってくれたのが、
ぞうさん、ぞうさん
だあれが好きなあの。
あのね、とうさんかあさんが好きなのよ。


かわいいなあ、子供って・・・
[PR]
by kaerunokosodate | 2007-03-10 22:34 | 子かえる達

ちびかえる、100まで数える

ちびかえるがまだ小さかったとき、baby EinsteinのDVDのNumberのを見せて、かずの概念を教えよう、とちょっと躍起になったけど、途中から、生活の中で自然に身につけていくものだし・・・と思うようになって、ママがえる、それ程真剣にならなかった。
先日、子かえる達がお風呂に入っているとき、ちびかえるが数を数えていた。「何、何??」と思って聞いていたら、100まで数えていたよ。そういえば、たくさんの数を数えたがっていたけど、11から20まで、ちゃんと数えられなくて、その先の、20、30、40・・・の概念が、分かっているのか、分かっていないのか???って言う状態だった。それが、いつの間にか、数の概念が分かってきたのか、100までちゃんと数えられるようになっている。ママがえる、ちょっとおったまげたよ。
ただ、数えているのは、英語。日本語で数を数えるのは、まだ先かなあ。
[PR]
by kaerunokosodate | 2007-03-09 22:03 | 子かえる達

誕生日パーティに出かける

3月は子かえる達の誕生日もあるんだけど、子かえる達の友達、D君の誕生日も多いのだ。今月は、ちびかえるが誕生日パーティーに二つも呼ばれている。その一つに、日曜日に行ってきた。場所は、D君の住んでいるコンド(日本で言うと、分譲マンションにあたるかな)のファンクションルーム(多目的ルーム)。手作りの誕生パーティーでした。どこかの場所でやるとその場所がいろいろなアクティビティーを用意してくれるので、親は楽ですが、その分コストがかかります。手作りの場合、自分たちでいろいろなアクティビティーを考えなくてはいけないので、これも大変だったりする訳です。かえる家の場合は、英語で子供達に説明しなきゃ行けないし。このD君のご両親、良く準備をされていた。3つぐらいゲームをやったけど、子供達もちゃんとゲームに参加していて、楽しそうでした。なかなか、参加している小さい子供達全員をゲームに参加させるのって、難しいんですよね。
D君の誕生日パーティに参加して、ママがえるもちょっとはインスパイアーされたような・・・
[PR]
by kaerunokosodate | 2007-03-07 01:29 | 子かえる達

もう3月だよ

3月に入ったというのに、ボストンは寒波に見舞われています。でも、この寒波が過ぎれば、暖かくなるようで・・・「春よ来い、早く来い!」の心境です。
ただね、暖かくなると、野球が始まって、そうなると、帰りの道も混んで・・・帰りのママがえるのドライブはイライラが募りそうで、それが憂鬱。このドライブも、後少しの辛抱だし・・・

3月は、子かえる達の誕生日があるので、大忙しなのだ。ボストン最後、と言うことで、子かえる達のジョイント誕生会をする予定。お兄ちゃんちびかえると、ちびちびかえると5日しか離れていないので、お兄ちゃんちびかえるの誕生日会だけをすると、ちびちびかえる、ぐれそうでしょ。かえる家のアパートにはとても人をお呼びできないので、別の場所で。特に今年は、Children's museumが改装のため4月まで閉鎖だから、場所がねえ。結局、子かえる達がswimmingで通っているYMCAでプールのパーティーにした。時間は2時間。最初に一時間をプール、その後部屋でいろいろと。子かえる達のパーティーの後は他のパーティーの予定がないから、そんなに慌てる必要がないかなあ???なんて、暢気に考えていたり。プールから上がって、ケーキを食べる以外に何をしたらいいかしら?やっぱりゲームの一つもいるかなあ・・・
パーティーの招待状は送ったので、後は返事を待つだけ。当日のケーキとスナックの準備かな。初めての誕生日パーティーの企画って、親が緊張するのよね。子かえる達なんて、何にも分かっちゃいないわさ。
[PR]
by kaerunokosodate | 2007-03-06 23:49 | 子かえる達