カテゴリ:仕事・研究( 23 )

プリゼン準備の山を越えたよ!

昨日、ラボミーティングでプレゼンの予行練習。自分でもよく頑張ったと思う。ボスも思いの外よくできたようで、褒めてくれました。
今回のプレゼン準備で思ったことが2つ。
一つは、褒めること。よく言われることだが、アメリカ人は褒めるのがうまい。(と言っても、うちのラボには純粋なアメリカ人はいないんだけど)と言うか、きっと、日本人が褒めるのが下手なんだと思う。謙遜が日本人の美徳だから、仕方ないと言えば仕方ないのかもしれないけど、褒めるのも、褒められるのも苦手だ。プレゼンの予行練習が終わって、みなさんによくできたと言ってもらえました。正直、嬉しかったですね。これを謙遜して、まだ、まだ、などと言ってはいけないんだと思いました。この褒めてもらうこと、と言うか、出来ることを肯定してもらうことは、自信に繋がるのではないか、と思いました。この自信の積み重ねが、更にポジティブな姿勢に繋がっていくんだ、と妙に納得していました。自分に厳しく、と言うのも大切ですが、出来ることを正しくとらえるための使われる手段として、褒めるのではないか。案外日本人の方が、ちゃかすような褒め方をするのではないか。出来そうもないことでも、出来ますよ、みたいに。これでは、自信の積み重ねにならない。その点、ここでは、出来ることを、最高に褒めてくれる。それ以上でも、それ以下でもなく。それで、自分が子供に対して、どうしているかな??と考えてしまった。自信が持てるような褒め方をしているかな?
もう一つは、言葉について。ママがえるは、大学時代留学してアメリカの大学を卒業しました。ですので、今回の渡米に関しては、それ程言葉に対する不安はありませんでした。そこそこ、聞き取れるし、しゃべれますから。若い頃に習得したので、発音がパーフェクトじゃなくたって、会話に流れがあると、ちょっとは自負しているんだけど、それが落とし穴だったのかも。それに、大学の時は、言葉の壁を埋めるべく、本当に遊び暇もなく勉強した。そのトラウマもあって、言葉に対して、力を入れてこなかった。それでボスに指摘されたのが、知識が“internalize”されていない。その通り!と思いました。自分の言葉で表現するどころか、表現方法すら出てこない。これは、ママがえるが言葉を自分のものにする努力を怠ったからだと悟りました。アメリカにいる以上、英語でしか勝負できない。英語をがんばるしかない。日本語で考えるのと英語で考えるのとどうしても、頭を使っている所が違う。ママがえるは、英語で考え出すと、日本語では考えられない。その逆もしかり。それで考えてしまったのは「私はどちらの言葉を使うんだろう?」英語も日本語も同じように使えるようになるには、かなりの努力がいる。ただ、言葉を仕事の手段としている訳ではないので、そんなに時間と労力を割いていられないのも事実。どちらの言葉に力を入れるかは、子かえる達にも影響する。近い将来、学校に行き始めたら、きっと英語が主流になる。出来るだけ、日本語を使わせたいけど、その基準をどのくらいにするのが、悩みどころだ。それに、二兎追う者は一兎をも得ずじゃないけど、英語も日本語も両方中途半端になってしまうのも、問題だ。何が問題かって、読解力・思考がしっかり出来ないこと。母国語がしっかりしているから、第2外国語も出来る、と言うのも合っているような気もする。勿論、子供の語学に対するの能力によっても変わってくると思う。まだ、まだ試行錯誤が続くけど、親がえるがそれなりの指針を示さないと、子かえる達も困惑するだろう。それに、子かえる達の成長の結果が出るのが数年後だろうなあ・・・と思うとますます・・・・・・・・・来年にでも日本に帰るのがわかっていれば、方針も立てやすい。

まあ、とにかく、このプレゼンの準備を通して、自分の出来たこと、これから自分が努力すべきことが見つかっただけでも、価値があったと思います。
本番は来週の水曜日。
[PR]
by kaerunokosodate | 2006-01-13 07:06 | 仕事・研究

予定外の仕事が・・・

常に予定外の仕事って入ってくるもんだけど、何でこんな時に??とも思ってしまう。
予定外の仕事とは、去年出した論文のReviewがやっと戻ってきた。それでボスは、私のプレゼンの前には出してしまいたいとか。とほほ。まあ、実験のやり直しをしなくていいんだけど、文章の書き直しの方が、私には難しいんですけど・・・
それにしても、やっぱりもっと早くから準備すればよかったのに・・・といっても時間は戻ってこないし、上手に時間を使うしかないわ!(でも、上手に時間使えるのかしら、私???)
[PR]
by kaerunokosodate | 2006-01-06 23:55 | 仕事・研究

プレゼンだわ・・・

今年はしっかり仕事をしよう・・・と思いながら、こんなにブログ書いていていいのか???再来週の水曜日、大きなプリゼンがあるので、早く準備しないと・・・このプレゼンは、勿論英語だけど、わりとフォーマルで、実は今から緊張中。いつも準備不十分なことが多いので、今回はしっかり準備したいところ。ラボ内のプリゼンでは、原稿まで作らないんだけど、今回は、暗記するくらいのつもりでいないと・・・と気持ちは焦っていても、肝心のスライドは白紙状態。自分が、何と表現したいのか、まだ模索状態。スライドを作るのにも時間がかかるから、早く話の骨格は固めたい。人前に立つと緊張するので、本当はプリゼンは大っ嫌い。でも、そんなことも言っていられないし、自分にとって、いい経験だと言い聞かせてがんばろう、と思っている。
[PR]
by kaerunokosodate | 2006-01-05 07:28 | 仕事・研究