恐竜好き

ちびかえるもご多忙漏れず、現在、恐竜大好き。先週から、保育園のテーマも恐竜になったので、ますます拍車がかかりそうです。恐竜で困るのは、発音。ママがえる、名前が言えませんわな。
他の子供が、どのように恐竜に対する興味を満たすのか分からないのだが、ちびかえるの場合、真似をする。本に載っている恐竜の写真を見て、同じポーズを取るのだ。特に顔。口の開け方、舌の出し方。それで、自分が恐竜になった気がしているのでしょうか。そういえば、ちびかえるは、好きなものになりたがります。水泳をがんばるのも、イカになりたいためです(今はどうか知らないけれど)。最近、アフリカの動物のDVDを見るのだが、それに出てくるワニを真似して、プールの中で、ぐるぐる回ったり・・・そんな感じで、生きた恐竜は見ることが出来ないので、本に載っている恐竜のポーズをまねる。面白いことするなあ、と思ってしまう。
Museum of Scienceにも恐竜のセクションがある。ちびかえる、まだ文章が読めないので、展示を見るだけで、ちょっと可哀想だなあ、と思ってしまう。見ているだけでも、彼の想像力が膨らんでいくので、いいのでしょうか?それにしても、いつまで続くのだろう、この恐竜好き。
[PR]
by kaerunokosodate | 2007-02-12 06:46 | 子かえる達
<< 母子家庭って、大変だぁ。 金曜日に変わった、子かえる達の... >>